店舗紹介
柳川駅前からほどない通りに佇む自家焙煎珈琲廊「ゴンシャン」。
ゴンシャンとは、柳川の古い方言で「おじょうさん」という意味です。
情緒あふれる柳川の街の一時を、自家焙煎珈琲とともにお過ごしください。

曼珠沙華 [ヒガンバナ]

ゴンシャン、ゴンシャン、何処へ行く
赤いお墓の曼珠沙華、曼珠沙華
けふも手折にきたわいな。

ゴンシャン、ゴンシャン、何本か。
地には七本血のやうに、血のやうに、
ちやうどあの児の年の数。

ゴンシャン、ゴンシャン、気をつけな。
ひとつ摘んでも日は眞昼、日は眞昼、
ひとつあとからまたひらく。

ゴンシャン、ゴンシャン、何故泣くろ。
いつまで取っても曼珠沙華、曼珠沙華、
恐や、赤しや、まだ七つ。

北原白秋詩集より



■営業時間/10:00〜21:00 ■定休/毎週月曜,第一日曜 ■駐車場/5台
■住所/福岡県柳川市三橋町下百町12-2 ■電話/0944-73-8384
■ご意見ご感想・お問い合わせ/ gonsyan1973@yahoo.co.jp


大きな地図で見る

変遷
1971 - 22歳、コーヒーメーカー大手に就職。
九州支社で直営店担当、焙煎を取得。
1973.12 - コーヒー専門店「珈琲廊ゴンシャン」オープン。
コーヒー一杯180円はじめる。
1975 - 食品衛生改善向上の優良施設として
柳川山門三池食品衛生協会より表彰。
焙煎機 富士ロイヤル釜を購入。
自家焙煎コーヒー豆の販売をスタート。
1987 - 食品衛生改善向上の模範と認められ
福岡県食品衛生協会より表彰。
1988.7 - 店舗改築のため一時休業。
1988.12 - 新装開店。テーブル数を減らし
従業員も各自独立。パパママ店に。
1998 - 生豆納入業者サンヨーコーヒー・ワタル・
日本珈琲貿易株式会社の3社に。
88品目の幅広いアイテムの中より
14品目を厳選し500gの注文焙煎販売をはじめる。
2003 - 「ゴンシャンWebCafe」オープン。